このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年新卒入社

振原 愛里紗

教育事業部/専任講師
2019年大学4年時の就活で株式会社オルビスに初訪問。説明会、面接を経て2019年7月に内定。
内定後は時間講師として経験を積み、2020年4月からは社員として活躍。
教育事業部/専任講師/振原 愛里紗
生徒を笑顔にしたいと思った

生徒を笑顔にしたいと思った

 学生時代にツルセミとは別の塾で講師のアルバイトをしていたときに1人の中学生と出会ったことが、就職活動で教育業界を志望するきっかけとなりました。彼女はLD(学習障害)を持っていて、初めて塾に来たときは勉強をするのが嫌で教室に入る前に走って家に帰ってしまい、授業を受けずに終わってしまいました。当時の室長から彼女の授業の担当を頼まれたとき、生徒が楽しく通塾して授業を受けるために何をしたら良いかを真剣に考えました。結果として彼女は学校であったことや好きなことについて自分から話してくれるようになり、面談の際も保護者の方に「娘が塾に行くのを楽しみにしていて前向きに勉強に取り組んでくれるようになったことを本当に感謝している」と直接言っていただけました。
 このことがきっかけで、生徒を笑顔にする仕事をしたいと思いました。
 オルビス(ツルセミ)を見学した際に、社員一人ひとりが生徒のことを真剣に考えている姿を見て、生徒のことを本当に思いやる人の温かみを感じることができる会社(塾)であると思い入社を決意しました。
現在の仕事内容とこれからやっていきたいこと

現在の仕事内容とこれからやっていきたいこと

 ツルセミ十日市場校の専任講師として、小学3年生から中学3年生まで幅広い学年の生徒に勉強(国語・算数・英語・社会)を教えています。また、ただ教えるだけではなく、どのように授業を進めたらより良い授業にすることができるのか、他の講師の方々と綿密に計画を立てて授業に臨んでいます。
 授業以外にも、ツルセミで実施する検定や模試の監督やプリントの作成など、勉強に関する幅広い業務を行っています。
 ツルセミではハロウィンやクリスマスといった季節のイベントを教室一丸となって楽しんでいます。生徒が楽しくツルセミに通うことができるようなイベントを企画したいと思っています。
最も力を入れていることや今後の目標

最も力を入れていることや今後の目標

 勉強を教えるなかで生徒が「なるほど!」と科目に興味を持つきっかけがつくれるように、各科目の内容に関する情報を常に仕入れています。勉強の内容を面白いと感じることがその先の学習に繋がると思っています。
 まだまだ知識不足なので、各種検定に積極的に挑戦し幅広い知識を身につけて生徒をサポートする機会を増やすのと同時に、自分の教養を深めたいと思っています。
どんな雰囲気の職場ですか。

どんな雰囲気の職場ですか。

社員が少人数で和やかな雰囲気なので、悩み事を相談しやすい職場です。私はコロナ禍で新社会人となったことで不安を抱えながらの入社となりましたが、少人数での研修会などを通じて親身に相談に乗っていただきました。
新しいスタッフ希望の人へ

新しいスタッフ希望の人へ

弊社は業務上学生時代の経験が生徒の道しるべとなることが多いので、学生とより年が近い若い世代のスタッフが貴重な存在となります。あなたの学生時代の経験をツルセミで活かしてみませんか?
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

塾講師・家庭教師に関連する求人票を見る